いつの間にか

図書館に本を返しにいったら、この緊急事態宣言の期間中は図書の貸し出しが予約制になったという。
急なシステム変更。
なんか、気持ちがどんよりとした。なんだろう、この胸騒ぎは。
この出来事が、どこか社会の混乱状況を象徴しているように感じた。これこそが混乱なんだと。

国や都はコロナ対策の初動を完全に失敗したと思う。
当初から感染者の洗い出しとその隔離治療に専念していたら状況はかなり違っていただろう。
その時点では正しい判断ができなかったというのは言い訳にならない。

結局、コロナの感染状況のデータ把握ができておらず、日本中がわけもわからず自粛している。
何を維持して、何を制限するのか、しっかりとしたコンセンサスのないまま、いつのまにか竹槍を握らされてないか?

未分類

Posted by tajima