近況を整理してみる

ここで、自己紹介もかねて、自分の現在の俳句活動について簡単に整理してみようと思います。

あくまでも自分の頭を整理するためなので、あしからず。

俳句結社「炎環」

1989年に俳句を始めてからずっと所属しているのが俳句結社「炎環」です。現在、同人。計算してみるともう33年目になります。長いね。

主宰は石寒太。師系は加藤楸邨。結社自体はもうじき35周年を迎えます。

あまり結社に貢献できていないのですが、一応、同人として毎月5句を発表しています。

俳句結社「炎環」 / Enkan Haiku Group

俳句同人誌「オルガン」

鴇田智哉さん、宮本佳世乃さん、福田若之さんと4人で発行している俳句誌です。

季刊で年4回発行。2022年2月現在27号まで刊行。

毎回13句+テーマ詠7句と、その他に、座談会や連句なども掲載しています。

東京の文フリにも出店したりしていて、次回の2022年5月の文フリにも参加予定です。

オルガンのブログ

俳句同人誌「豆の木」

代表はこしのゆみこさん。ずいぶん長く所属させていただいたいます。

始めて参加したのがいつのことだったか覚えてないのですが、こちらも20年以上お世話になっています。

年1回発行。現在25号まで刊行。10句と小エッセイを発表させていただいています。

「炎環」の人も多く参加されていて、いつでも帰れる第二の故郷という感じで、ついつい甘えすぎてしまう。

居心地のいい俳句集団です。

Haiku Group「豆の木」

まどの会

2019年に、講師を務めた杉並区のNPO法人すぎなみ学びの楽園が運営している「すぎなみ詩歌館講座」から派生した、初心者向けの俳句会。2020年からは新型コロナウィルスの流行のためネット句会となっています。

ふらんす堂HP「平成の一句」

2022年1月1日から1年間、ふらんす堂さんのHPで「平成の一句」を連載させていただいています。

平成に詠まれた、あるいは発表された句を紹介+鑑賞しています。

ふらんす堂さんのHP

というわけで、ごく簡単に近況を整理してみました。

今後は、このブログでも、それぞれの活動の最新情報も発信していきたいと思います。

未分類

Posted by tajima